網走ビール / ABASHIRI BEER

日本
所在地北海道網走市南6西2-2
醸造開始1999年

東京農業大学生物産業学部の開設段階にて地ビール開発研究を協議し小麦ビールの研究を委託したことが始まりの一歩です。
その後平成6年大蔵省がビールの製造基準を引き下げた事により東京農大が日本初のビール試験製造免許を取得した事を受け地ビール研究会が企業化の方向性を示し、平成10年網走ビール(株)を設立、平成11年網走ビール館を開業致しました。

現在は、平成19年7月にレストランを「YAKINIKU網走ビール館」としてリニューアルし、地ビールと網走和牛を楽しめるお店として営業しています。

開業以降、帆立・牛乳その他様々な副原料を用いた発泡酒を開発して参りました。そのノウハウを活かして冬の網走を代表する流氷を仕込み水に使用した「オホーツクブルー」色の発泡酒「流氷DRAFT」を平成20年2月に発売しヒット商品となりました。
以降、世界遺産知床の新緑の季節をイメージした「知床DRAFT」、網走産の麦芽を100%使用した「ABASHIRIプレミアムビール」、網走監獄をイメージしたスタウト「監極の黒」、網走産さくらんぼを使用した「桜桃の雫」を発表。平成28年3月には網走産秋播小麦「きたほなみ」を使用した「ABASHIRI White Ale」を発表致しました。

※ホームページより

直営店

網走ビール館
網走

こちらのブルワリーもおすすめ

石垣島ビール
沖縄県石垣市新川2094-4

大沼ビール
北海道亀田郡七飯町大沼町208

帯広ビール
北海道帯広市西16南6 レストランランチョエルパソ敷地内

光和ビール
千葉県長生群白子町古所3302-19

厚木ビール
神奈川県厚木市水引 2-12-36

久住高原ビール
大分県竹田市久住町大字白丹7575-1

伊豆高原ビール
静岡県伊東市富戸1103

薩摩ビール
鹿児島県霧島市横川町上ノ3280番地5

DHCビール(谷中ビール)
静岡県御殿場市保土沢1015番地1

DHCビール
静岡県御殿場市保土沢1015番地1