6 HOP IPA / シックスホップIPA (信州浪漫ビール)

諏訪浪漫ビール (麗人酒造)
スタイルIPA - IPA (Indian Pale Ale) / アイピーエー
ABV6.0%
IBU-

4.3★★★★☆

6種類のホップを使用したIPA
6種類のアメリカンホップを贅沢に使用
柑橘系フレーバーと魅惑的な苦みがクセになるIPA
アメコミ調のコミカルなデザイン缶
製品紹介

6種類のアメリカンホップを贅沢に使用した
『信州浪漫ビール 6HOP(シックスホップ)IPA(アイ・ピー・エー)』。
柑橘系フレーバーと魅惑的な苦みがクセになるIPA(インディア・ペールエール)です。

6種類のホップを6人の戦士に擬人化し、アメリカンコミック調に仕上げた、コミカルでインパクトのあるデザイン。6人の戦士のキャッチフレーズは、6種類のアメリカンホップの特徴と名称をそのまま表現しています。

6人の戦士たち 
【カスケード Cascade 】
グレープフルーツなどのスパイシーな柑橘系の香りを醸し出します。華やかというよりも落ち着いたフローラルな香りです。

【シトラ Citra】
アメリカ産のホップの品種名で、その名前が示すように、強い柑橘系の香りを有するホップです。シトラス、グレープフルール、ライム、トロピカルフルーツの様な華やかな香りをビールにつけます。

【クリスタル Crystal 】
ハラタウ・ミッテルフリュー、カスケード、ノーザンブルワーの掛け合わせで、幅広い用途に使えるマイルドなアロマを持つホップ。

【センテニアル Centennial】
グレープフルーツなどのスパイシーな柑橘系のフローラルな香りを醸し出します。香りと苦味のバランスが取れたホップです。

【コロンバス Columbus】
苦味のためのホップとしても使用できる品種です。落ち着いたレモンやシトラスなどの柑橘香や、バニラ、草のような香りが特徴です。

【チヌーク Chinook】
苦味のためのホップとして、様々なペールエールやIPAに使われています。グレープフルーツ似の味や香り、松のようなスパイシーな香りが特徴です。

『IPA(アイ・ピー・エー)』とは
『IPA(アイ・ピー・エー)』は『インディア・ペールエール』の略。イギリス発祥のビールスタイルです。
『ペールエール(淡色の上面発酵ビール)』はもともと18世紀のイギリスでよく飲まれていたスタイルです。そんなイギリスから18世紀末当時、植民地だったインドまで輸送されていたのが『IPA』。輸送中に腐敗しないよう、防腐効果のあるホップを大量に使い、アルコール度数を高めたものが始まりといわれています。
近年ではアメリカの西海岸を中心に、ヨーロッパ産ホップより味や香りの強いアメリカ産ホップの特長を生かした『IPA』が多く作られるようになり、今ではクラフトビールのなかでも一番人気のスタイルとなりました。

『信州浪漫ビール 6HOP IPA』
厳選した麦芽のみを使用して醸したオールモルトプレミアムビール。6種類ものアメリカンホップを贅沢に使用しました。アルコール分も少し強めの6%、柑橘系フレーバーと刺激的な苦味が特徴のIPAです。

信州・諏訪の地ビール
日本酒の仕込みに使っている霧ヶ峰の伏流水と、名湯上諏訪温泉を使ってビールを造りました。温泉に豊富に含まれるミネラル分には酵母の発酵を促進する働きがあるので、非常にしっかり発酵した味わい深いビールができあがりました。ビールの本場であるヨーロッパ各地の名醸地のビールも、同じようにミネラル分をたっぷり含んだ硬水から醸造されています。
ビールの原料となる麦芽には、ビール醸造に最適とされる大粒の二条大麦を100%使用して仕込んでいます。

最新のレビュー

tete

4.3★★★★☆
10ヶ月前

ブルワリー

このブルワリーの他のビール

関連するビール

おすすめのビール