Hem

Yorocco Beer / ヨロッコビール
スタイルその他 - Saison / セゾン
ABV4.5%
IBU-

4.1★★★★☆

平塚のハズレの方にあるカレー屋"New Rose"の5周年を祝して仕込んだコラボビールです。New Roseの店主であるコニーくんとは、前職であるGoldn'Bub時代から含めて、もう長いお付き合いなのですが、今回はコニーくんたちのアイデアで、平塚産のカレーリーフを使ったビールを仕込みました。
ベースとなるビールはシンプルでリフレッシングなセゾン的ビールですが、酵母の味わいに加えて、カレーリーフのフレーバーがふわっと感じられて、とてもユニークな仕上がりです。まだ出来立ての現在はカレーリーフをとても感じますが、これから少し時間が経つとより全体が調和するかもしれません。
スパイシーなお料理と合わすのも一興ですし、単体で飲んでも爽快で面白いビールです。

“Hem”
Collaboration brew with New Rose
Style: Spiced Saison
ABV: 4.5%

--
平塚(と大磯の間)にある一風変わったカレー屋”New Rose”。店主のコニーくんは、前職(当時は辻堂にあったGoldn’Bub)からの、もう10年以上のお付き合いです。
その頃にも、Goldn’Bubの周年ビールをコラボして作ったことがあるのですが、この度はコニーくん自身のお店”New Rose”の5周年ということで、連絡をくれて一緒にビールを作らせてもらう運びとなりました。

事前の打ち合わせで、コニーくんから差し出されたのは「カレーリーフ」の葉。
なんでも平塚でカレーリーフを育てている方がいるそうで、そちらを使ったビールを仕込みたいとのアイデア。さらにそこにベルジャン的な酵母を用いてスパイシーな奥行きと、ホップとの調和をというのがコンセプト。カレーリーフは初めて使う副原料ですし、正直言ってこの時点で仕上がりは全く読めませんでした笑。

仕込みの当日には、コニーくんと相方のいくこちゃんが来てくれて、わいわいと楽しく仕込みをしました。

そして時が経ち、先週末には、平塚のHappy Mountain Barの場を借りての盛大な5周年パーティ!
僕らはビールをサービングしていたのですが、ひっきりなしにお客さんが訪れ、皆さまの「New Rose愛」を感じずにはいられませんでした。

コニーくん自身もローカルとその繋がりをとても大切にしていて、今回のコラボでは終始その思いがヒシヒシと。

ラベルのアートワークはコニーくんの高校時代からの仲間である吉成さん @masayukiyoshinari によるもので、5周年の5本の薔薇と、平塚&大磯を象徴する松の木がモチーフになっています。

“Hem”というタイトルも「ふち」という意味合いで、平塚と大磯を大切に囲んでいきたいというコニーくんのイメージが込められているようです。

そして平塚産のカレーリーフ!
from @homeground_hop

そんなローカル愛に富んだこちらのビール。
限定数量ではございますが、ぜひ手に取って楽しんでもらえたら嬉しいです。

最新のレビュー

デカプリ子

4.1★★★★☆
4日前

カレーリーフ?とベルジャンのスパイシーハーバルな苦味。スッキリライトでドライでドリンカブル。たしかにカレーに合いそう。

ブルワリー

このブルワリーの他のビール

こちらのビールもおすすめ