三々五々 ~SANSANGOGO~

うしとらブルワリー / Ushi Tora Brewery
スタイルその他 - Grisette / グリゼット
ABV4.0%
IBU12.0

4.5★★★★☆

宇都宮産柑橘をたっぷり使ったうしとらで初のグリゼットのリリースです。
栃木県宇都宮にあるWant a beerさんの3周年ビールとしてこのグリゼットを一緒に仕込みました。Want a beerさん3周年おめでとうございます。今回私がちょうどグリゼットを仕込みたいと思っていたところ、周年ビールの依頼をいただいたのでスタイルはすぐに決まりました。グリゼットはゴクゴク飲めて、アルコール度数の低いセゾンのようなビールです。それでいてセゾンよりもホップのキャラクターが強いという印象があります。セゾンが農家の為の飲み物であるならば、グリゼットは炭鉱で働く方の飲み物だったそうです。
周年ということで特別なもの、つまり栃木県産の果物を使いたいなと話し合い決まりました。そこで宇都宮で柑橘を育てていらっしゃる天領御膳ファームにお願いをして柑橘を分けていただくことになりました。私とWant a beerさんの店主・児玉さんで伺い分けていただく柑橘の選定を行いました。柑橘のキャラクターはありつつも、グリゼットのバランスを損なわないよう2人でテイスティングしながら慎重に選びました。なかなか関東ではお目に掛かれない「げんこう」「ジャバラ」「キズ」といった珍しい柑橘から、私たちも馴染みのある「みかん」「すだち」など計8種に絞りました。
ベースとなるグリゼットはドライでグビグビ飲めるように設計し、ホップも柑橘、ハーバルが特徴のLoral, Centennialをワールプールでのみ使い、8種の柑橘との相性ばっちりです。IBU12と低めにしていますが、柑橘ピールの少しのほろ苦さが全体をビシッとまとめてくれています。しっかりとグリゼット由来のスパイシー、ハーバルといったキャラクターはありつつも柑橘のキャラクターも十二分に感じられるお上品な仕上がり具合です。また、果肉も敢えて粗く濾すことでつぶつぶとした柑橘感も感じられます。普段とちょっと手法を変えて、より柑橘らしさを皆さんに味わっていただきたいです。
「三々五々」とは三人、五人というような少人数のまとまりになって、それぞれ行動するさまという意味です。Want a beerさんは、お客さんがフラッと立ち寄って児玉さんとの会話を楽しんだり、気心知れた仲間と和気藹々と楽しくおいしい食事とお酒を楽しめる素敵な空間です。まさにその様は三々五々集合するかの様です。また、偶然にも仕込み日は3月5日で3+5=8種類の柑橘を使ってるので、ぴったりの名前です。このグリゼットは仲間と和気藹々楽しい話で盛り上がりながらグビグビゴクゴク飲み干して欲しいです!

#832 三々五々 ~SANSANGOGO~
ビアスタイル:Fruits Grisette
ABV:4.0%
IBU:12
モルト:Pilsner, Wheat
ホップ:Loral, Centennial
イースト:Farmhouse Ale
スペシャル:みかん, 不知火, げんこう, 黄すだち, へべす, きず, ぽんかん, ジャバラ(宇都宮産)
レシピ:大熊

最新のレビュー

しまたろう

4.5★★★★☆
約1ヶ月前

柑橘うまー

ブルワリー

このブルワリーの他のビール

こちらのビールもおすすめ